シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小松菜の栽培

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ピックアップ

3: 2013/10/08(火) 19:04:05.78 ID:5hy7bToJ
小松菜の種買って来た!
これ650プランターに二列撒いておk?

4: 2013/10/09(水) 07:38:05.49 ID:hoc6q5iE
すぐ虫に葉っぱかじられてしまう。
防虫ネットやっているんだが土の中に潜んでいるのか?。
対策ありますか?

5: 2013/10/10(木) 06:22:32.47 ID:mXqoTcUa
BT剤

おすすめ記事

9: 2013/10/11(金) 11:50:51.83 ID:Yp/dGrnP
教えることは何もない
土の上にてきとーに種を捨てるように巻いてるだけでも完全に根付くし
生えてきたら地上三センチで切ってやれば年中幾らでも生えてくる
土の管理も最も楽
何をどうしたら失敗できるの?という植物だ

10: 2013/10/11(金) 22:36:54.84 ID:s/QRoQfU
今年はコンパニオンプランツの実験をするつもりで
コマツナ(アブラナ科)が大好きなモンシロチョウが来にくくなるように
シュンギク(キク科)とホウレンソウ(アカザ科)でサンドイッチして
同一の畝に一条ずつまいてみたひと月たったが、今のところネットなしで大丈夫みたい

11: 2013/10/12(土) 09:35:10.48 ID:wp9tzK2Z
家庭菜園でもみんなBT剤使っているのでしょうか?。
大きく育っても青虫にかじられてスケルトン状態で全滅です。

12: 2013/10/12(土) 10:18:25.12 ID:EL5TlvSG
>>11
100均で売ってる虫除け網をプランターに被せれば
少なくとも青虫は防げるぞ
ナメクジ避けにはプランターに銅線を巻けばいいそれがメンドクサイなら、気温が10度以下の時期だけ作れば
青虫は現れない

13: 2013/10/12(土) 10:25:17.96 ID:wp9tzK2Z
>>12
ハモグリバエと思われるナメクジがはったような後が出来るので
防虫ネットはつけてます。
これでハモグリバエの後はかなり少なくなりました。
でも青虫が減らないのです。

14: 2013/10/12(土) 11:18:04.65 ID:3twxJ33L
チューブのワサビやカラシを溶かした水溶液を霧吹きでやると、効果絶大だぞ。
しかしナメクジには効かない。奴らには毒エサで殺す方法が一番。
あとは敷き藁すればすごいキレイに収穫できる。根っこごと抜かずに、葉を必要な分だけ収穫すれば、長期間とれる。

15: 2013/10/12(土) 12:15:02.99 ID:8KD66zWv
屋内の窓越しでも栽培出来ますか?

18: 2013/10/13(日) 06:49:20.81 ID:gyXscOvG
>>15
窓際はいつでもレタス方式でどうだろ。

19: 2013/10/13(日) 18:45:17.70 ID:oPaiY4Ip
>>18
レタス方式って何ですか?

21: 2013/10/14(月) 05:42:14.54 ID:fttc0Ym8
>>19
「いつでもレタス」で検索

24: 2013/10/14(月) 13:38:29.46 ID:30n5tJJi
>>21
有難うございます。水耕栽培方式なんですね。
これから種を買ってきます。

16: 2013/10/13(日) 00:09:54.89 ID:xNBJZ3kg
防虫ネットも,アブラムシの養殖場を作るようなもので,良かれ悪しかれなんですよね。

17: 2013/10/13(日) 06:45:07.70 ID:gyXscOvG
ネットをかけるとネットを外して虫を探すのが面倒で結局手遅れになるんだよ。

20: 2013/10/13(日) 20:42:24.58 ID:aHyS9AtN
>>17
それですよ。
結局網の中で飼育してたw。
スケルトン状態でイヤになり絶賛放置プレイ。

22: 2013/10/14(月) 10:07:00.03 ID:fAfKGM1+
葉っぱ齧られてるのに、青虫はいない
誰が齧ったんだ?

23: 2013/10/14(月) 13:17:22.84 ID:21s9uitw
葉っぱがスケルトン(より酷い)で全滅なので
腹が立って雑草を抜くように全部抜いて破棄。
軽く耕して新たに植えなおしました。
種まき直後から防虫ネットしたので今度はどうだろう?。
土の中に潜んでいたら同じだけど様子を見る。>>22
ウチも同じです。
青虫がいたこともあったが、探してもいないんだよね。
何が齧るんだろう?。

25: 2013/10/14(月) 13:42:49.31 ID:/mYGy30s
>>22-23
ヨトウムシかナメクジが夜のうちに出てる可能性が大きいまあウチはヒヨドリに丸坊主にされたんですけどね

27: 2013/10/15(火) 13:53:27.68 ID:fXtX0YFw
夜中に懐中電灯(死語)を持って見に行けばわかるかも。
うちで葉っぱに乗って食ってるのは主にダンゴムシ。

28: 2013/10/15(火) 20:31:02.43 ID:GFx/8mJ4
うちの葉っぱ齧ってたのはナメクジだった
葉が小さいから這った跡が残らなかったようだ

29: 2013/10/16(水) 02:29:52.00 ID:RVG5YAz/
何が楽しいのやら

30: 2013/10/16(水) 22:12:33.43 ID:asp7h3ti
うちの小松菜はキスジノミハムシさんが可愛らしい水玉模様にしてくれます

35: 2013/10/17(木) 16:51:55.27 ID:OCDgNVCT
地植えで肥えた土なら、密植してワサワサやっても面白い。
変形したり大きくならなかったりして収穫量はそんなに変わらないけどなw

36: 2013/10/18(金) 09:37:31.35 ID:ekg92K6T
園芸店で安い種と2倍くらい高い種
高いほうの種の発芽率が悪いのは何故?

37: 2013/10/18(金) 10:10:56.13 ID:pi/eA9ho
発芽率が悪い⇒苗が少ない⇒種が沢山取れない⇒高価格
需要と供給の関係でないの

38: 2013/10/18(金) 20:17:33.42 ID:ekg92K6T
>>37
なるほどと思ったが
芽が出ていない箇所は遅れて発芽したみたい。
高い種は遠慮深いようだw

39: 2013/10/18(金) 20:25:41.77 ID:wUGqmj7b
小松菜の発芽率の高さは異常なので
筋蒔きで種の間隔は2センチにしている
支柱にマジックで印付けたのをガイドにして一粒ずつ蒔いてる

40: 2013/10/18(金) 20:38:08.11 ID:gv/Fs5Bi
条撒きで2mmくらいにまいちゃって、
双葉が出てから指三本でとって間引く。無駄が多いけど3-4cm間隔になるから楽ちん

41: 2013/10/27(日) 02:44:26.23 ID:XmmL0TKD
10/1に巻いた小松菜が10/3には発芽して感動したけど
まだ一番大きい葉っぱで2cmくらい・・・
今月末には収穫に入るくらいのペースで育つと参考サイトで読んだのにどうしてこうなった

47: 2013/10/28(月) 21:09:47.51 ID:22VdpwL2
>>41
10月1日なら年末だろ
農家のおじさんが言ってた
年末に小松菜を出荷するなら10月1日から10日までに種を蒔けって
ほうれん草は20日まで

48: 2013/10/28(月) 21:11:57.92 ID:22VdpwL2
>>41
ちなみに10月末に収穫するなら9月15日前後に蒔くと

42: 2013/10/28(月) 11:33:28.53 ID:T5AH3He4
売ってある小松菜は30センチぐらいあって
茎もしっかりしている。自分が育てているのは20センチくらいで茎もそんなに太くない。
しばらく放置したら30センチぐらいになるのだろうか?。
なんだかあまり大きくならない

43: 2013/10/28(月) 14:29:14.68 ID:u/g9hthr
>>42
株間10センチぐらいにして、不織布トンネルで2ヶ月育ててみよう
ただし、大きすぎると堅くて苦い

45: 2013/10/28(月) 18:20:03.21 ID:T5AH3He4
>>43
スーパーで売ってるやつってそうやって作ってるのか
自分のより10センチは長く立派。

44: 2013/10/28(月) 15:14:19.84 ID:sWZRpJWZ
さっさと収穫しろよとしか言い様がない

46: 2013/10/28(月) 18:49:58.02 ID:tg2yiGb3
品種や気候等の条件によるとしかいえないだる

50: 2013/10/30(水) 11:35:35.34 ID:oqamr3nE
ベランダ菜園だから虫なのか鳥なのかわからないけど8割が茎だけにされてる

52: 2013/10/30(水) 13:25:56.76 ID:JyY/7vDi
>>50
朝見たら茎だけになってたら
高い確率でヨトウムシかナメクジがプランターの中に居る

53: 2013/10/30(水) 16:13:35.35 ID:oqamr3nE
>>51
古い乾燥唐辛子あるわ
煮出してぶっかけてみるか
>>52
夜見て発見できる?
たまに夜中に見てはいるけど、何もいない
だからって朝に鳥が来てる様子もない
そういえばナメクジにはビール罠が使えるな
試してみる

57: 2013/11/01(金) 08:56:23.97 ID:ArfdW4sb
>>53
薬品使っても良いのなら
ジャムのフタや鉢の受け皿などの平らな容器に
デナポン5パーセントベイトを入れた罠を設置してみるといい
(土に撒いてもいいが、水に濡れると効果がなくなる)
ヨトウムシやダンゴムシなら誘引捕殺される

51: 2013/10/30(水) 12:55:04.58 ID:1zJiwJc7
そういうときこそ無農薬農薬さ。
ねりワサビやねり辛子を溶かした水を霧吹きすればいい。いちおこれも法律上農薬になるけどなw

59: 2013/11/04(月) 23:50:51.39 ID:uPlbzBE2
>>51
そもそもねりワサビに入っているミョウバンが、
外国では健康を害するとされている。

56: 2013/10/31(木) 07:17:05.40 ID:gu81FJBE
虫、ナメクジ、鳥
今の時期なら虫かナメクジかな
鳥はもっと寒くなって青葉の草がなくなる頃食害が酷い

58: 2013/11/04(月) 11:07:25.50 ID:N7ki5ilz
糸作ってぶらーんてしてる芋虫が10匹近くいたんですぐさま殺ったぜ
ところでキク科と一緒に植えると害虫が減るって情報見たんで試してみるお

61: 2013/11/09(土) 21:31:58.58 ID:kJSE+hOc
コマツナ初めて育てたんだが
30cmぐらいになるまで結構日数必要なんですね。
種の袋には30日で収穫できますとあるが
30日では大きくなっていない。

62: 2013/11/09(土) 21:42:28.60 ID:glI5uW81
それは偽装表示で訴えた方がいいな

63: 2013/11/09(土) 23:30:47.63 ID:5nJVHkqf
環境次第でしょ。
地域・気温がわからないけど、
これはビニール温室で「いつレタ」水耕の3月1日播種の29日目らしい。

『水耕栽培日記22 小松菜・サラダレタス・スナップえんどう29日目』
水耕栽培日記を始めていまーす。最初(1)から読む’こちら---------------------------------------------------&
ところで、露地だと収穫直前ってラスト数日間が肝でしょ。
雨後の小春日和でシャキーンと立ってグン伸びする。
曇りの寒い日が10日も続いたらヘナヘナのままで10日間余分にかかる。

65: 2013/11/10(日) 08:34:35.12 ID:m8TRFUPr
>>63
上の写真かな?
1ヶ月だとこんなもんでしょ。
売られているコマツナって30cmあるよね。
あのレベルになるには30日じゃ無理って話

64: 2013/11/10(日) 07:11:07.41 ID:kyXP6TYL
だが、味は寒さでは先が丸まってる時のほうが良かったりする

66: 2013/11/11(月) 03:55:57.27 ID:dxZtYvys
夏蒔きなら25~30日。

67: 2013/11/11(月) 08:16:36.66 ID:78lU7ij5
ハウス栽培で尿素散布してたらとんでもない速度で大きくなる
亜硝酸含有量がシャレにならないけど、消費者の健康被害なんかシラネ

73: 2013/11/15(金) 10:05:32.43 ID:GqVLi9fp
小松菜が10cmを超えて茎がかなりしっかりしてきたのに対して
根っこはそんなに強く張らないのな
ちょっと強い風の当たる場所なもんで、コテッっと向きを変えてしまう

74: 2013/11/16(土) 17:17:06.68 ID:vGwz8fNm
>>73
その時期を過ぎてさらに大きくなったら
大丈夫です。

75: 2013/11/16(土) 21:28:36.19 ID:3/SyqRZX
>>74
どうも~
ちょっと場所を移すことも考えたけど今の位置が日当たり最高だしこのまま行こう

76: 2013/11/17(日) 19:43:28.94 ID:OdhIq3Wh
今日初収穫のうねで、ネコブセンチュウ発生していた
一瞬、カブができたかと思ったくらい、白い見事なコブで笑ってしまった先週まで収穫していた隣のうねは、夏にエダマメ収穫した後、3週間
日光消毒(水と米ぬか撒いてシートで覆う)していたので、まったく発生せず

ちなみに発生したうねは、9月にシソとバジルを抜いて、すぐ播種したもの

77: 2013/11/27(水) 12:48:39.43 ID:oZYQj7jG
時々細長い葉になる事がある。
また、やや細長で先っぽで2つに割れるのもある。
なんだか気持ち悪い

78: 2013/11/28(木) 10:20:07.08 ID:Q0IKyQ59
10/10に植えた小松菜が一番大きな葉っぱで10cm程度までしか成長してないけど我慢できずに肉と炒めて食らった
やっぱり自分が育てた野菜は美味い!

79: 2013/11/28(木) 10:55:25.47 ID:jrkd6SqQ
去年に比べて葉物の成長がかなり悪い
土が悪いのか気温のせいか?

80: 2013/11/29(金) 21:27:27.62 ID:7FERgc4z
気温だろ

81: 2013/12/02(月) 01:01:19.98 ID:0sLCStlh
地元産の小松菜、八百屋で買ってきた。
露地もので色が濃く、甘くて美味しい。
根が残っているから、外葉だけ食用にして
小さい葉つき苗状態にして畑に植えてみた。
根付くといいなあ。

82: 2013/12/02(月) 08:57:54.18 ID:eR++tkRO
>>81
根が残っているなら根付くんじゃないかな?。
葉だけ収穫していったら又新しい葉が出てきますね。
そんな感じでなんだか株が大きくなりました。

83: 2013/12/06(金) 01:33:18.31 ID:zEJEKr5g
>>82
81だけど、葉がピンとしてるから根付きはじめてるっぽい!でも、気温が低いせいか、なかなか葉が大きくならないなあ。

84: 2013/12/07(土) 14:25:47.68 ID:m+h3l1zb
地面から2cm程度の所で切って1度目の収穫を終えた茎から生えてくる第二弾第三弾は成長が早いね!
最初の収穫は2ヶ月近くかかったのに、後から生えてくる葉っぱは1ヶ月かからず同じサイズになる
根っこがしっかりしてるからかな

85: 2013/12/07(土) 14:53:14.46 ID:AW7eJRWP
うちは1回の収穫で根まで引っこ抜いてたなぁ
それもいいかもね
追肥とかどれくらいしてる?

86: 2013/12/07(土) 16:03:17.64 ID:m+h3l1zb
>>85
今のところ種まきから数えて100均の100倍希釈液肥を二週間に一度やってるだけだね
どの段階でリセットが必要になるのか体感するまで粘ってみるw

87: 2013/12/07(土) 22:42:58.37 ID:STK0iUgm
しろな・べんりな(チャード)・こまつな・しゅんぎく・ほうれんそう・ちしゃ・イタパー・スープセロリ、
たいていのは春までずっと外葉だけ剥がすように収穫していける。
むしると芯からどんどん新葉が出てきてすぐにトウが立つものも長持ちする。

88: 2013/12/08(日) 02:45:31.30 ID:ks5j9GDW
>>87
根本から葉っぱだけ切るんですか?大きい場合、全部切ってもいいんかな。。何回位いけますか? 先日全部抜いてしまったんですが根が大根みたいでおいしかったです

91: 2013/12/08(日) 05:52:34.32 ID:bLeLuD4C
>>87
ベンリナとチャードって全然別物じゃないの?

90: 2013/12/08(日) 03:57:58.55 ID:xMHYPneC
春になったら
「とう」の部分も食えるぞ

93: 2013/12/08(日) 07:39:45.05 ID:PQvWbnT3
後から生えてくる葉っぱが小さい頃からなんか濃いんだよなぁ

94: 2013/12/08(日) 10:26:35.76 ID:o3EdwXef
>>93
そうそう。最初から濃い。
味はどうかなあ。少し落ちているような気もするが気のせいか?。

96: 2013/12/12(木) 10:49:23.92 ID:V9HntpVv
発芽した時の最初の葉っぱが収穫前には枯れてるのは正解?
後から生えてきた葉っぱは元気でそろそろ収穫なんだけど

97: 2013/12/13(金) 06:09:05.81 ID:prMqLymZ
葉っぱには寿命があるよ。

98: 2013/12/13(金) 13:59:55.70 ID:buweAitt
横に這うように伸びている葉は
ダメになるような。
そんな葉は葉だけ切り取って使ってます。

99: 2013/12/13(金) 23:21:56.34 ID:qhninuKc
今から蒔いても生えてくるかなー
トンネルと透明マルチのべたがけでやってみる

100: 2013/12/14(土) 20:14:42.61 ID:oPAMhOZ8
すげえ時間かかるけど一応育つよ。虫少ないから病気にもかかりにくい。
家庭菜園レベルなら食べる分だけ葉をとっていけば長期間とれる。長日植物だからあったかくなったら蕾でてダメになるだろうけど。

引用元: http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/engei/1381195887/

画像引用元:http://www.okunonouen.com/page/kamatsuna

こちらも読まれています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする