シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小松菜の栽培 その2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ピックアップ

114: 2013/12/23(月) 09:49:02.86 ID:0LTo8joO
寒いのに青虫が葉ムシャムシャ食べてた。
他の葉に穴があくのでまだ居る筈だが見つからん。

123: 2013/12/29(日) 13:50:49.83 ID:hEFI9KRe
>>114
葉っぱが濡れるぐらい水をかけておくと、2時間ぐらい経った後に見に来ると、奴等が出て来て食事をしてます雨の後に、柔らかくなった葉を喰う習性ですその時に、一気に捕獲して・・・ニワトリの餌に  ニワトリ大喜び

124: 2013/12/29(日) 14:37:53.43 ID:hEFI9KRe
しかし青虫って、小松菜を喰うのか?

126: 2013/12/30(月) 10:49:31.19 ID:x+fKJ0aa
>>123
そんなワザがありましたか。
有難うございます。
>>124
青虫じゃなかったかもしれません。

おすすめ記事

115: 2013/12/23(月) 21:36:12.67 ID:m25y0Pjv
11/30に種をまいたのが3週間ほど経過してようやく21日に発芽した。
夏場なんかだと発芽まで3日程度だってことを考えると、発芽に要した期間はその7倍。
食べられる大きさに成長するまでにまた夏の7倍ほど期間がかかるんだろうか・・・

116: 2013/12/23(月) 23:12:07.13 ID:CHZOb3Fx
>>115
そして春先に成長・抽苔が同時に進行することに。

117: 2013/12/25(水) 19:22:18.49 ID:R4T9x6kr
>>115
室内で発芽させてから植えればいいのに。確実で目からウロコ的なのは、濡れた不織布などにくるんで
ジップロック入れて服の内ポケットにしまう。
体温であたためちゃうわけだ。
ふと思い出したころに観察する。
ふところにあるから、いつでも思いついたときにチェックできる。
発芽したら成長は一気に進む。
芽さえ出させてしまえばこっちのもの。

120: 2013/12/27(金) 17:55:53.29 ID:IXDiqRVR
>>115
ビニールトンネルでも3月だろうな

121: 2013/12/27(金) 23:09:43.70 ID:Jps/iCTy
小松菜って成長し過ぎるとマズい?若いのだけ摘んだほうがいいかな?

122: 2013/12/28(土) 08:04:13.17 ID:dJ+Fs6Rh
アブラナ科のスレ、いっぱいあるねえ・・・。
葉物とかでまとめても良かったのに。
>>121
霜に当たった葉は、締まった感じになります。
煮物にするとうまいですよ。
さっと炒めたり、ラーメンに投入みたいな食べ方には向いてないかも。
やわらかいままで食べたいなら、やや密植で不織布かけて育てるといいですよ。
雪の日に壊滅するけどね。

127: 2013/12/30(月) 19:27:40.34 ID:01/tfJIx
カブラバチなら黒虫。

128: 2013/12/30(月) 23:43:06.88 ID:x+fKJ0aa
>>127
違います。
葉の色と同色です。青虫とおもったのですが
正確にはわかりません。

129: 2013/12/31(火) 09:25:42.85 ID:UGNDl+Xz
123の手法、柑橘類に付く葉を喰う虫探しにも使ってる
柑橘の葉は堅いから、虫共は柔らかい新葉とか水を吸って柔らかくなったトコロを狙って這い出してくる
古来からの本能なのか、どんなに擬態食の身体してても、食事には貪欲なので見つかっちゃう哀れな習慣
糞は有れど、葉はアナボコなれど虫が隠れてて見つからない、そういう時に昼の15~16時頃たっぷり
灌水して暗くなる直前に逮捕する
(朝はダメ、虫は本能で鳥が腹をすかして狩りに積極的な時間を知ってる)

132: 2014/01/05(日) 20:15:50.35 ID:8CybIeJY
アブラナ科は交雑しやすいから、もう小松菜ではないかも。

133: 2014/01/05(日) 22:01:09.94 ID:QUNbKj6U
>>132
ちゃんと小松菜の味がしたよw
今畑に開拓中だから今年種になる前に全部食べてしまう予定(ゲホッ

134: 2014/01/06(月) 00:29:02.45 ID:n8nZMoHl
うちもとう立ちした小松菜から種採って毎年育ててるけど味も見た目も小松菜のまま
自家消費だから交雑してても食えればいいってスタンスだから気楽にやってる

135: 2014/01/06(月) 14:47:44.97 ID:oxLWKGaK
小さいうちに食えばベビーリーフだしな。
とってすぐ食えば売ってるものより何倍もうまい。
収穫して30分もすれば味が落ちてくる

139: 2014/01/07(火) 11:03:16.65 ID:s0kWNrlI
>>135
>収穫して30分もすれば味が落ちてくるハゲド

136: 2014/01/06(月) 20:59:20.50 ID:+6yVuB7I
小松菜って株元残すと芽が吹いてくるのかね?

137: 2014/01/06(月) 22:58:03.61 ID:lTo/Nm2O
>>136
株を残して葉だけ収穫したら
新しい葉が生えてきますよ。

138: 2014/01/06(月) 23:37:25.04 ID:+6yVuB7I
ありがとう。
根こそぎ抜いて収穫してたよ。
ものすごい損した気分です。

140: 2014/01/08(水) 13:03:32.16 ID:81UdDzF9
>収穫して30分もすれば

>新しい葉が生えてきます
ならいいのに。

141: 2014/01/09(木) 15:35:53.61 ID:n0D/iAwW
収穫してすぐ食べると格段に美味い野菜
サヤエンドウ
アスパラガス
カリフラワー
オクラ
小松菜
きゅうりこんなものか

144: 2014/01/10(金) 23:24:31.42 ID:LuK9LT/l
>>141
私は大根に感動したな
おでんにした時、スーパーで売ってるのと掘りたてとトロトロさが全然違った

150: 2014/01/15(水) 15:09:15.97 ID:m7xtW+aE
>>141
これは言えるな。俺もオクラを種から育てたから思い入れあるわ。
収穫して1分以内にまな板の上につれていくと、粘りも強くて香りも高くてうまい。小松菜もいいよなぁ。お吸い物が死ぬほどうまくて泣けてきたわ。
吉宗だか綱吉だが、うまさに感動して小松菜の名前をつけたのもうなづける。

166: 2014/02/03(月) 03:18:06.20 ID:sfSUxYFF
>>141
トウモロコシとタケノコが筆頭だな
全然違うから

165: 2014/01/29(水) 23:50:19.57 ID:UYaDitQ/
今キャベツ高いから正月の雑煮以来収穫してなかった小松菜でお好み焼き作ってみた。
お好み焼きというよりチヂミっぽくなってしまったけど、繊維も気にならずなかなか美味しかった。

168: 2014/02/10(月) 22:53:54.40 ID:QVCe4K4I
早生の小松菜と普通の小松菜って味とか早生の方がよくないとかあるの?
なんでいろいろな会社から二種類発売されているのかわけわからない

169: 2014/02/10(月) 23:33:41.62 ID:JzHIakAT
どの野菜でも大抵は晩生の方が味がいいよ
早生は早めに収穫して次の野菜を植えたい時とか、一定期間内での収量を上げるためとか

170: 2014/02/10(月) 23:49:26.23 ID:QVCe4K4I
サンキュー普通はそうだよね

171: 2014/02/21(金) 13:14:47.45 ID:Pm9hBlFB
今から小松菜蒔いたらとう立ちしやすいかな
一応真冬以外は蒔き時って袋には書かれてるけど
売られてるようなのを収穫するのはさすがに無理か

172: 2014/02/21(金) 16:13:58.11 ID:cgaFmxKx
袋に書かれてるならそれなりに育つんじゃないの
少しずつ食ってりゃだんだん董立ちして不味くなってくるのはわかるから
ある程度のところで見切りをつけて全部収穫してしまえばいい
一度作れば経験にもなるし

173: 2014/02/21(金) 17:28:42.16 ID:wW/K/CpJ
葉だけ収穫してきたが、トウが立ち始めた。
先日から全収穫に切り替えた。
味はよくない。食えない事はないが

174: 2014/02/21(金) 19:34:55.73 ID:gjNGaXtU
ほうれん草はトウ立ち懸念書かれてるけど小松菜は通年が売りなんじゃないの?

175: 2014/02/21(金) 21:56:52.24 ID:wW/K/CpJ
>>174
普通にある程度大きくなったら全収穫なら通年。大きくなっても葉だけ収穫していました。
また新しい葉が大きくなったら収穫。
株を長く残していたのでトウがたったのだと思います。

177: 2014/02/21(金) 23:30:38.98 ID:7wIuVdJE
>>175
ペットボトル栽培の野沢菜で同様に外側の葉だけ取ってたんだけど
数日前に花が咲いたので収穫したよ。栽培期間が長かったからカブ
の直径が5cmくらいになってた。暖かくなれば成長が早くなるので栽培期間が短く普通に収穫できる
ようになるね。

176: 2014/02/21(金) 23:23:36.11 ID:/iIiAU2N
寒い日が続いて急にあったかくなると一斉にトウ立ちするよな
気温が一定にあったかくなるまで待ったほうがええ
長日植物がどーのこーのとか習ったなぁ、忘れたけどw

178: 2014/02/21(金) 23:35:22.53 ID:F8NCo7h+
小松菜とほうれん草って春~夏にかけて育てると美味しくなかったりする?

179: 2014/02/22(土) 03:58:44.10 ID:Z37+czTn
美味しいよ。春播きのコマツナやほうれん草は虫さんの大好物だ。

180: 2014/02/22(土) 09:57:58.72 ID:hSu4c41l
小松菜のお吸い物とか美味すぎて泣けるレベルだもんな。
うちは薬一切使わずにワサビの霧吹+ナメクジ用の臭いつきの毒エサで育てる。
マルチして長く収穫できるようにするぜ。

181: 2014/02/23(日) 06:20:31.57 ID:58O8dqru
薬一切使わずに?
ワサビの霧吹 つーのはれっきとしたメチルイソチオシアネート薬なんでは?
ナメクジ用の臭いつきの毒エサ つーのは薬ではないんで?

182: 2014/02/25(火) 11:37:01.90 ID:DQJZcen8
自分の家で食べる分には薬一切つかわずに育てられるぞ。ワサビの霧吹きは自分で作るんだよ。
冷蔵庫からワサビやカラシやニンニクとか、水に溶かして上澄みを100円ショップの霧吹きに入れる。
そうすればナメクジ以外の虫はすべて撃退できる。
ナメクジだけはそれは効果ないから、紙皿の上に毒エサおいて翌朝に皿ごとゴミ箱へ。あとは敷き藁で土覆って、泥による病気と水分蒸発をふせぐとすごーく長く収穫できる。
収穫は引っこ抜かずに枝だけ折って集める形な。間引きは立派でも躊躇無く捨てること。一度抜いた奴は成育が悪い。
収穫の形跡が重なってワサビみたいになってるよ。

183: 2014/02/25(火) 16:50:40.49 ID:tsqVJy4J
>>182
上澄みだけしか使えないのでしょうか?

194: 2014/02/26(水) 08:07:16.23 ID:f9qiVv9X
>>193
アブラムシには牛乳の方が効くだろう、常考ていうかカプサイシンのスプレーは、人体への毒性が強過ぎて
有機農業での農薬使用が許可されなかった劇物
(貯蔵庫でのネズミなど害獣忌避剤への使用は認可されている)
被害受けたのが家族じゃ無ければ通報モノだぞそれと>>182のカラシの上澄みって
中東で非難されてるあの化学兵器そのものじゃないか
農薬としても、土壌消毒用のガス剤に使われてる
取り扱い注意のある劇物

197: 2014/02/26(水) 10:47:35.22 ID:sy6esqhY
>>194
第一次大戦のマスタードガスと食品のそれと勘違いしてないか?wwwワサビも唐辛子も食品だし前述の霧吹き程度の量なら人にとっては安全だろう。
傷口や粘膜にふれなきゃ、変な化学農薬よりずっとええわ。

200: 2014/02/26(水) 10:58:56.63 ID:EbpPfNrs
>>197
>霧吹き程度の量ここが重要なんだろうな
唐辛子液をSSや背負い式噴霧器で撒かれたら近く通ったやつが悲鳴上げるなw

184: 2014/02/25(火) 16:52:18.30 ID:yTDRmHiE
固形分があると霧吹きの穴が詰まるからでは

186: 2014/02/25(火) 19:50:40.69 ID:tsqVJy4J
>>184
なるほどね。

185: 2014/02/25(火) 17:21:57.19 ID:V+cHqWEQ
農薬を薬品でとるか成分でとるかの話しで自家製かどうかの話しじゃないんじゃね?
しらんけど

187: 2014/02/25(火) 20:11:54.87 ID:mPkd8pWn
>>185
だろうな
トラペックサイド油剤を水に溶かして吹き付けてるのと同じでも
ワサビやカラシだと自然っぽい

188: 2014/02/25(火) 23:21:12.23 ID:DQJZcen8
うん、スプレーつまるよw
それで2つくらいスプレーダメにしたw食品由来の刺激物スプレーはほんと効くぞ。
モンシロチョウの幼虫(卵から出たばかりの黒い奴)なんかは霧吹きかけたら、ポロリと葉から落ちる。
そのままアリさんに身柄を拘束されて連行。

引用元: http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/engei/1381195887/

こちらも読まれています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする