シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【食】売れる日本のリンゴ、売れ残る中国のリンゴ 栽培技術以外に大きな「差」があった=中国メディア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ピックアップ

1: 2016/10/12(水) 11:16:05.20 ID:CAP_USER

 果物が美味しい今の季節、その代表格の1つがリンゴだ。10月から11月にかけて、数多くの品種が収穫期を迎えて市場に出回るようになる。しかしこのリンゴたち、収穫されてから、われわれの口に運ばれるまでに、さまざまな検査や等級分けのプロセスを経ているのである。中国メディア・今日頭条は10日、大量の売れ残りを出す中国のリンゴ農家は、これらのプロセスを見習うべきだとする記事を掲載した。

記事はまず、「日本のリンゴは高価だがよく売れると多くの人が認識している」とする一方、「国内では毎年売れ残りが発生する」と指摘。その理由について「日本のリンゴ園における等級分けの細かさに、答えがあるかもしれない」としたうえで、そのプロセスについて写真付きで以下のように紹介している。

収穫されたリンゴは箱に入れられ、まず人の目による振り分けを行う。続いて光センサーを使って表面の様子、大きさ、熟し具合、糖度、傷みの程度、着色面積をチェックし、等級分けする。等級は最高級品、贈答用、家庭用、加工用など17種類にも分けられ、高級品は再度人間によるチェックを入れることで品質を確保する。箱には産地や栽培者、生産販売者といった情報が記載される。

記事はまた、毎年品評会が開かれて農家どうしの交流、相互学習が促進されていること、出荷する月ごとに別の倉庫に分けて保管することで、供給と品質の安定を確保していること、包装自体は簡素で中国のように豪勢ではないことなどについても紹介した。

さまざまな加工品を作ることで、農作物の付加価値を高めることができる。その加工技術や発想力が今の中国には不足しているという言論をしばしば見かける。もちろんそれも大事だが、作物の選別や等級分けをしっかりと行うことだけでも、作物の価値を高めることが可能なのだ。ただし、等級に対する信頼を構築する必要はある。(編集担当:今関忠馬)

売れる日本のリンゴ、売れ残る中国のリンゴ 栽培技術以外に大きな「差」があった=中国メディア-サーチナ
果物が美味しい今の季節、その代表格の1つがリンゴだ。10月から11月にかけて、数多くの品種が収穫期を迎えて市場に出回るようになる。しかしこのリンゴたち、収穫されてから、われわれの口に運ばれるまでに、さまざまな検査や等級分けのプロセスを経ているのである。中国メディア・今日頭条は10日、大量の売れ残りを出す中国のリンゴ農家...

20: 2016/10/12(水) 13:14:08.28 ID:A2yphMuu
>>1
長野県民だけど、日本のリンゴはオタッキー過ぎるほどw。
齧ると、「シャリッと」している。さらに、イチゴよりも甘い。
米国産のリンゴなんざ、丸かじりしたら歯茎から血が出る。

38: 2016/10/12(水) 15:17:38.08 ID:cR//oX93
>>20
弘前のリンゴ農家に感謝しろよ。昔技術指導で長野いっても特に美味いもんもなくて
毎日キャベツしか出てこなかったって亡くなった叔母が言ってたわ。

41: 2016/10/12(水) 15:20:10.69 ID:nSuZTmyu
>>38
青森は海のものを塩漬けにしたような珍味がやたらあるよな
美味いんだよな
白飯の酒のお供にさ
その結果青森県民は短命なんだけどなw

42: 2016/10/12(水) 15:31:22.94 ID:1VenM++w
>>38
平均寿命最長の県が、平均寿命最短の県に言われても。w

44: 2016/10/12(水) 18:47:20.05 ID:J9SILq7a
>>42
それはそれ、これはこれ
リンゴの味で寿命が変わるわけじゃないからな

3: 2016/10/12(水) 11:21:13.73 ID:WIT50XEu
そろそろリンゴがおいしい季節だね

おすすめ記事

4: 2016/10/12(水) 11:22:11.03 ID:h3Dvmvpa
まず、リンゴをそのまま食べるだけでなく
焼リンゴなどに調理するなどして食文化を広げて需要を高めろ
中華料理に取り入れろ
学校教育で家庭科があるなら、塩水につけるとかそういう知識を広めろ
文化大革命でそういうの無くしてしまったことを自覚しろ

15: 2016/10/12(水) 13:02:07.42 ID:pXSgSK4v
日本のりんごを買ってその種で栽培すればいいアル

35: 2016/10/12(水) 13:58:03.36 ID:4z2bLcbh
世界のリンゴ生産量の4割も作ってたら
そりゃ余りもするわ
>>4
中国にもリンゴを使った菓子は伝統的にあるよ
ミニアップルパイの中国版みたいなやつとか
(パイナップルケーキの餡がリンゴになったようなやつ)
リンゴ飴とか

>>15
ふじとかジョナゴールドとか
日本で主流の品種は向こうでも栽培されてるし
JAのリポートによると質も悪くないそうで
のんきに日本最高を信じてるだけの消費者とは違って
青森のリンゴ農家はきちんと危機感を持ってるよ

8: 2016/10/12(水) 11:35:01.63 ID:zeMi1sZm
違うと思う
・原産国
・輸送技術

9: 2016/10/12(水) 11:35:21.56 ID:WdpdLLlf
今は安全性が重要でしょ。

11: 2016/10/12(水) 12:08:52.21 ID:YqzDz1yQ
台湾では高級果物に数えられるリンゴ
記事では触れとらんけれど、中国産てより日本産のリンゴには絶対かなわないと思うけどな?産地云々より不味そう品種、銘柄、育て方 想像でも、この辺りが違いそう

18: 2016/10/12(水) 13:08:04.63 ID:C3ikR+qs
>>11
日本産の果物は甘味が重視されるからね
欧米の果物と比較すれば、まったくの別物らしい
日本と同じアジア圏では、日本品種が強いのはその辺が理由だろう

13: 2016/10/12(水) 12:51:00.03 ID:IQd5WwmS

>ただし、等級に対する信頼を構築する必要はある。見事なオチだな

17: 2016/10/12(水) 13:06:45.56 ID:C3ikR+qs
>>15
それは無理だ。
リンゴの種を播いても、そこから生えてくるリンゴの木は、原種に近いものにすぎず
商品価値の高いものにはならないよ
リンゴの品種ってのは、品種を掛け合わせることを繰り返し
そうして出来たものの何万本に一つくらいしか、使えるものは誕生しないのだよ
それを挿し木や接ぎ木
つまりクローンで増やしているだけだからな

24: 2016/10/12(水) 13:27:49.21 ID:kjNHUVbB
>>15
やりそうwww

16: 2016/10/12(水) 13:04:38.02 ID:C3ikR+qs
もともと日本では売れないリンゴが中国やヨーロッパに売られるようになった
日本の規格に合わない
小さいリンゴは、ヨーロッパが買うようになった。
ヨーロッパやアメリカでは、リンゴは丸かじりすることが多いので、小ぶりなリンゴの需要があったのよ
一方、規格より大きいリンゴは、中国や韓国などアジア圏で好まれた。
そうやって、日本で売れないリンゴがアジアやヨーロッパが買い求めるようになり
日本産の輸出リンゴの市場を確保したのよね

22: 2016/10/12(水) 13:26:12.41 ID:zQwRFYew
中国の果物なんて怖くて食べられない

25: 2016/10/12(水) 13:29:03.54 ID:jUtUbk5E
まず安全なのか?

32: 2016/10/12(水) 13:55:15.51 ID:T1JMgRLi
日本の栽培業者と同じ苗木を使用しても何年もの管理や剪定、結実の間引き等で大差が出来てしまう。
地道で繊細な管理が要求されるんですな

40: 2016/10/12(水) 15:19:21.65 ID:Zw4SV7SP
もうときが売り出され始めたな
あれは、旨い
あの爽やかな香りがたまらん

43: 2016/10/12(水) 15:47:48.15 ID:6gxDk5Ir

>ただし、等級に対する信頼を構築する必要はある。それが出来たらいいけどねぇwwww

47: 2016/10/13(木) 08:26:03.11 ID:PIF3U/mE
しかし果物は高すぎる

54: 2016/10/13(木) 12:32:43.32 ID:yu+i8FHU
長野と青森じゃ文化が違うし対抗してもしょうがないだろ。旨いもんもそれぞれあるし、地元に誇りを持って黙って働け若者。

57: 2016/10/13(木) 13:16:56.20 ID:l1yHyBIx
中国のは知らんけどやたら弄くり回して酸味の無いスカみたいな味になった日本のリンゴより
ニュージーランドから来てる奴の方が好き

引用元: http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1476238565/

画像引用元:http://taspy.jp/20664

こちらも読まれています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする