シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【衝撃】日本人だけが知らない!日本の野菜は海外で「汚染物」扱いされていた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ピックアップ

1: 2017/01/13(金) 13:03:55.46 ID:CAP_USER
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50668

日本の農産物、まったく安全ではありません
木村 平成27(2015)年7月、イタリアのミラノでスローフード協会が主催した農業関係者の集いに招待されました。
世界80ヵ国から参加した6000人もの若い農業関係者が一堂に集まり、そこで私は、「21世紀は農業ルネサンスの時代だ」
というテーマで、肥料、農薬、除草剤を使わない自然栽培で作ったリンゴの話を中心に、安心、安全な農業を復活(ルネサンス)させようというスピーチをしました。

_

すると講演後に、一人の若者がつつっと寄ってきたのです。立派なあごひげのエジプトの青年で、真顔で私の目を見つめ、こう言ってきました。

_

「木村さん、日本の寿司や和食はとても有名です。でも、本当に安心して食べられるのですか?」
日本の和食は平成25(2013)年にユネスコ無形文化遺産に登録され、ローカロリーでヘルシーということもあって、
世界の多くの人から愛されています。なのにこの青年はなにを言ってるのだろう。
もしかして福島第一原発の事故による放射能汚染のことが心配なのかなと思って聞いてみたら、
「いいえ。チェルノブイリ原発事故の例があるから、放射能汚染の深刻さはわかっています。
それではなく野菜の硝酸態窒素の問題です。日本では硝酸態窒素が多く含まれた野菜をいまだに売っていると聞いています。
なぜ日本人はそんなに無防備なのですか?」
と。すると「そうだ、そうだ!」と言わんばかりに、肌の色の異なった20人ほどのでかい若者たちに囲まれて、
「日本の食材は本当に安全なのか」と、つるし上げを食らったんです。
皆さんは聞き慣れない言葉かもしれませんが、硝酸態窒素は多くの病気の根源とも言われている怖ろしいものです。
今から60年ほど前のアメリカで、ある母親が赤ん坊に裏ごししたホウレンソウを離乳食として与えたところ、
赤ん坊が口からカニのように泡を吹き、顔が紫色になったかと思うと30分もしないうちに息絶えてしまう悲しい出来事がありました。
ブルーベビー症候群と呼ばれるものです。
牛や豚、鶏などの糞尿を肥料として与えたホウレンソウの中に硝酸態窒素が残留していたんです。
硝酸態窒素は体内に入ると亜硝酸態窒素という有害物質に変わり、血液中のヘモグロビンの活動を阻害するので酸欠を引き起こし、
最悪の場合死に至ってしまう。また、発がん性物質のもとになったり、糖尿病を誘発すると言われている怖ろしいものなんです。

_

家畜の糞尿は有機栽培でも使われますが、堆肥を十分に完熟させてから施せば問題はありません。
しかし未完熟の堆肥を使うと、とくに葉ものには硝酸態窒素が残ってしまうので危ないのです。

農薬使用量はアメリカの7倍?
(続きはサイトで)

278: 2017/01/14(土) 03:54:39.07 ID:N+R8j2NZ
>>1は日本の農家でも問題視されているが、それは牛の畜産・酪農の話
牛糞を肥料にして牧草を育て牛に食わせる。牛は大量の草を食べるので中毒死する場合がある
アメリカは人は牛肉が主食なので>>1のような問題が早くから注目されんだろう

4: 2017/01/13(金) 13:07:32.03 ID:YKUQXZsX
昔GHQが自分たち用の野菜に付いてるのが嫌で、人糞肥料禁止にしました

12: 2017/01/13(金) 13:13:00.52 ID:i8kj5cCB
>>4
それ寄生虫の原因だから
占領軍は初期の頃、日本の野菜を食べて寄生虫にかかりまくってた

211: 2017/01/13(金) 20:19:49.21 ID:3prNBlXt
>>4
GHQが禁止するまで人糞肥料が日本では一般的だったことを知らない人も多いだろうな

おすすめ記事

8: 2017/01/13(金) 13:10:31.93 ID:PpLkfKSr
国営放送NHKを筆頭に日本の悪評を一切報道しないから勘違いしても仕方ない。
日本民族は先の大戦の戦犯として世界中から嫌われている。

9: 2017/01/13(金) 13:10:34.35 ID:ld2GEfUA

果物は違うのか

_

>果物輸出はリンゴ1強 台湾などアジア市場の開拓進む 日本経済新聞

_

www.nikkei.com/article/DGXMZO97241770T10C16A2000000/

54: 2017/01/13(金) 14:19:04.02 ID:NlSrfqn5
>>9
ぶっちゃけ、日本の果物が売れているのは台湾などの一部アジアだけなんだよ。
そういう国だから売れてるというだけ。

10: 2017/01/13(金) 13:12:37.93 ID:/PvpIFM7
完熟していない堆肥使用してるってどんな素人の「自称」農家よ
隣国で未完熟どころか糞尿そのままぶっかけてるってのは聞いたことあるが

13: 2017/01/13(金) 13:14:10.80 ID:RuUhU20U
でも、日本に来る観光客が美味いと言って食ってる食べ物も
日本の野菜だったりするんだよな

15: 2017/01/13(金) 13:15:32.46 ID:Jv0SKehZ

ふーん。
で、どこの国の農産物が硝酸態窒素が無いの?
そもそも日本人の寿命は世界一長いのだが?

23: 2017/01/13(金) 13:24:19.28 ID:8L9gO4RL

ウォルマート(西友)等で売られてるブロッコリ

アメから空輸されてるだろに

国産の何処よりも日持ちが良い

それに気が付いてから

四年前から買ってない (`・ω・´)

27: 2017/01/13(金) 13:27:04.66 ID:MsMQhee5
なんかガセネタっぽい
硝酸態窒素って 化学肥料じゃん

58: 2017/01/13(金) 14:23:15.46 ID:NlSrfqn5
>>27
窒素はあらゆる作物を育てるうえで最も重要な成分だ。
それが過剰なら硝酸態窒素は簡単に生まれる。
日本は硝酸態窒素にろくな規制が無いので、欧米から笑いものになっている。

166: 2017/01/13(金) 18:50:07.05 ID:f14oor3w
>>27
日本人は日本国内で作られている農産物は安全だと信じているのです

34: 2017/01/13(金) 13:35:12.69 ID:TCWSggTZ
それほど気を使って毒の無いものばかり食う欧米人はなぜ日本人より早く死ぬのか?

93: 2017/01/13(金) 15:56:00.16 ID:Vf26XLnL
>>34
いまだに戦争で殺し合いしてるからでしょ。
平均寿命は、戦争に絡んでいる国だと、極端に短くなる。

38: 2017/01/13(金) 13:50:12.22 ID:WR2uoLAw
うちは無農薬でやってるぞ
親戚に配り道の駅で売る程度の小規模兼業だから出来る事だが

45: 2017/01/13(金) 14:00:55.71 ID:CHABr9ND

硝酸態窒素は肥料に含まれていて、日光で植物性タンパクに変る
しかしビニールハウス栽培で日光が不足で、しかも短期間栽培だと
根、茎、葉に残ってしまう

_

硝酸態窒素はガン、糖尿など万病の元になる危険物
川の上流に畜産場やビニールハウスがあると、糞などで汚染される
汚染された川や地下水を水源にしている水道は危険だ
熊本市は地下水の水道だから硝酸態窒素は欧州の基準の10倍もある
東京で2倍くらい
当然熊本県の透析患者比率は全国一位だ
同じ九州でも米どころの佐賀なんかは安心。きっちり肥料の管理してる
から。昔から野菜を作ってきた徳島なんかもきちんと肥料の管理してる

61: 2017/01/13(金) 14:26:53.29 ID:S5w0jhOL
ちょっと調べたら根からは植物中に取り込まれないらしいな
葉物野菜にぶっかけられた農薬が問題のようだ
洗って食えばよくね?

63: 2017/01/13(金) 14:28:36.01 ID:NlSrfqn5

>>61
>根からは植物中に取り込まれないらしいな

_

ソースはありますか?

66: 2017/01/13(金) 14:34:13.31 ID:MyvixcIU
>>63
あるわけないよ。
_

硝酸態窒素は窒素固定菌がいない環境では唯一植物が根から吸収できる物質。
しかも農薬の成分でもない。

67: 2017/01/13(金) 14:34:24.81 ID:S5w0jhOL
>>63
間違えた
取り込まれないんではなく、取り込まれた後に別の形に変化させて利用している、だった

72: 2017/01/13(金) 14:48:43.19 ID:BRjU9vyA
>>61
植物の多くは硝酸を好んで吸収する
窒素型の野菜(ナス、ピーマン、ししとう)だと9:1ぐらいの比率
葉色が濃くなるので、ほうれん草だと
https://www.i-nouryoku.com/prod/hiryou/detail/LF0BM5031-BX0015.html
出荷前にこういう液肥をつかうが、消費者が色が濃いものを好むのでしゃーない面もある

65: 2017/01/13(金) 14:32:01.72 ID:KGXRFgL6
ほうれん草のシュウ酸のことかと思った

74: 2017/01/13(金) 14:51:12.39 ID:5qj3ONGj

知ってるも何も外国人からしたらそう思うでしょ。

_

年寄りは総理が演説すれば信用するかもしれないけど、
外国人にはファンタジーみたいな事は通用しないはず。

_

反対の立場なら同じことする、過去牛肉問題あった時も流布した。

77: 2017/01/13(金) 15:09:40.62 ID:sp/tbUAa
気を付けなければいけないのは魚貝類だろ

78: 2017/01/13(金) 15:12:01.53 ID:21I0xnjn
ミョウバンとか、トランス脂肪酸とか
日本は規制が遅れてる。
国民より企業のほうが大事だからな。

85: 2017/01/13(金) 15:31:53.37 ID:wRipW5TX
それでも世界一の長寿国ニッポンだからヘーキ

87: 2017/01/13(金) 15:35:10.82 ID:lzUXCU3G

東日本産のものは買わない

http://i.imgur.com/BU8GQpg.jpg

96: 2017/01/13(金) 16:01:45.59 ID:MbsDa8Gn
日本の食料が安全という根拠はないのも事実だよな
飲食店とかも安全ではないよな 最近まで食材の偽装は当たり前だったしなw
レストランでも裏の廊下やテラスに食材が置いてあったりするのをよく見かけるしね
全然安全じゃないよ

103: 2017/01/13(金) 16:19:09.12 ID:NlSrfqn5

日本人の食塩摂取量は世界的に見て非常に多いが、

_

日本人の平均寿命が世界トップクラスだからといって、塩分の過剰摂取が良いということにはならない。

_

トップクラスというのは、「欠点が無い」という意味ではない。
「世界の国々の中では最もマシ」と言い換えれば分かりやすい。

106: 2017/01/13(金) 16:28:51.12 ID:gwRUx/HO
>>103
WHOの基準が一日5gまでなのに日本人が実際に取ってる平均は11gだからね
日本人でも高血圧、脳卒中、心筋梗塞を起こしまくってるwww

108: 2017/01/13(金) 16:33:33.13 ID:qGUTz8ug
気候の差とかは考えてない?
日本みたいな多雨地域とヨーロッパみたいな乾燥地域じゃ肥料も農薬も使用量は変わってくるよ
雨降ったらながれるんだから

114: 2017/01/13(金) 16:43:09.02 ID:Db1EA6nu
知らんけど健康被害出るくらいやばかったらとっくに問題になってるだろ。外国産が日本より気を使ってるとはとても思えない。

116: 2017/01/13(金) 16:46:43.77 ID:hAv24miq
>>114
だからそう思い込んでるのは日本人だけだろってこと

133: 2017/01/13(金) 17:09:29.44 ID:mATNO0sX
そもそも日本産の野菜なのかほんとうに?

136: 2017/01/13(金) 17:09:54.87 ID:GgzYi9jJ
マスコミ偏向報道で国内ニュースで流さないが
放射能で汚染されてるって嫌われてるのはしってる

137: 2017/01/13(金) 17:10:18.70 ID:kY7x8+0Z
てか、じゃあ日本に旅行にしにきてる外国人は何食ってるの?

151: 2017/01/13(金) 17:28:44.71 ID:E4Ne4DcT
調べてみると、日本にブルーベビー症候群の臨床例はない。
「突然死した乳幼児の中にいたはずだ」という曖昧な推測があるだけ。
もし本当に日本で硝酸態窒素が多く含まれた野菜をいまだに売っていて、
それがブルーベビー症候群を生んでいるとするなら、確かな患者数が
必要だろうし、医者は別にそれを隠さなきゃならない理由もないのだし、
何だかおかしくないか?

156: 2017/01/13(金) 18:14:24.80 ID:Auos2Rec
去年JAが安価だという理由で韓国肥料を輸入し始めて農家に推奨しているのを聞いてから地元産にも危険を感じているんだが

158: 2017/01/13(金) 18:26:47.69 ID:9LYZnn5Q
昔の日本人は果物消費が少なくて野菜は一度さっと茹でてから調理するから。
最近の人は生食が増えてるから農薬落としたつもりで食べてる人多そう。

159: 2017/01/13(金) 18:28:06.40 ID:fycBGq8w
先進国でガンが増えてるのは日本くらい?

162: 2017/01/13(金) 18:30:46.55 ID:COFCd+i0
>>159
明らかにガン増えてるよね…
しかも年齢問わず…
_

東北上の太平洋側の海産物や貝はかなり危ないかもしれない。

_

あと宮城のカキはノロまみれでヤバい。

_

何が原因なんだろう…

164: 2017/01/13(金) 18:47:09.59 ID:C+6uHfbB

177: 2017/01/13(金) 19:21:10.79 ID:COFCd+i0
>>164
最新の調査だと腸の癌が増えてる。しかも2011以降。
普通先進国では減るはずなんだが…
_

海洋汚染が深刻なのは間違いないけど調査して廃棄した魚のベクレル数が凄く気になる。
全てを廃棄は無理だから間違いなく流通はしてる

218: 2017/01/13(金) 20:33:01.63 ID:C+6uHfbB
>>177
高齢化や検査精度の向上、ブレの影響もあるから微増減くらいでは平常運転だし
増えてたとしても原因になり得るものの範囲が食事から生活習慣、予防など広すぎるからな
なんとなくの予想で当たるものではないだろう

220: 2017/01/13(金) 20:35:58.65 ID:fycBGq8w
>>177
奇形の魚は回転寿司に

224: 2017/01/13(金) 20:40:17.82 ID:R9b+6znB

>>220
正月、実家に帰省したとき
養鰻会社に勤めてる同窓生に、生育途中で背骨が曲がった鰻(当人が自分用に捌いたもの)を貰ったわw

_

久し振りに国産鰻を食ったが、やっぱ、美味いわぁ・・・牛丼屋の鰻丼とは次元が違った。

引用元: http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484280235/

画像引用元:http://ysgv.jp/waterlab/1510

こちらも読まれています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする